マイルの貯め方・一年でハワイ往復分のマイルを貯めた方法

ハワイのイメージ画像

私は毎年1回ハワイに行っていますが、最近はJALの特典航空券を利用して行っています。つまり、無料です!簡単に説明すると、飛行機を乗るとその航空会社のマイル(ポイントのようなもの)が貯まりますが、その貯まったマイルをいろいろなものと交換でき、その中の一つにこの特典航空券(無料航空券)があります。

この特典航空券は国内線はもちろん、韓国や香港、バンコクやシンガポール、オーストラリアやニューヨーク、パリ、ロンドンなどの国際線にも利用できます。

2017年の11月から2018年の10月末までの1年間で貯まったマイルは64,545マイルでした。自分でもびっくりしてます。いつの間にこんなに貯まっていたのかと。笑 一年でハワイ往復エコノミークラス分の40,000マイルは余裕で、プレミアムエコノミークラスを乗っても余るほどマイルが貯まりました。 今回は一年でハワイ往復分のマイルを貯めた方法を紹介します。

※今回は全てJALについてです。ANAなど他社は異なります。

特典航空券の基礎知識

行き先・座席クラスで必要マイルが異なる

特典航空券は行き先によって必要なマイル数が異なります。韓国は往復15,000マイル~、ハワイは往復40,000マイル~です。また、座席によっても必要なマイル数が変わってきます。エコノミークラスだけでなく、ビジネスクラスやファーストクラスが設定されていれば利用可能です。必要なマイル数は利用するクラスによって異なります。ハワイは、エコノミークラスが40,000マイル、プレミアムエコノミークラスが60,000マイル、ビジネスクラスが80,000マイル、ファーストクラスは100,000マイルで設定されています。(全て往復の場合)

マイルの価値は取る特典航空券で変わる

今回は40,000マイルでエコノミークラスのハワイ往復を利用しますが、現金で購入したら75,000円。これが無料になります。つまり、1マイルあたり1.85円の価値があることになります。これがビジネスクラスだと200,000円、必要マイルは80,000マイルなので1マイルあたり2.5円です。このようにマイルの価値は取る特典航空券により前後し、高いクラスの方がよりお得なことが多いです。

飛行機に乗ってマイルを貯める

基本的には飛行機に乗ることでマイルが貯まります。ただどんな飛行機でもいいかというと、そうではありません。航空会社ごとにマイルの種類が異なるので、なるべく毎回自分の決めた航空会社1社に絞って利用し、貯めるマイルを集中させることがポイントです。私は以下のようにしました。

出張でJAL利用

年に数回、飛行機を使用した出張があり、そのときは毎回JALを利用していました。この1年間では、計13回搭乗していました。基本的にはエコノミーですが、アップグレードでクラスJやファーストクラスを利用することもありました。エコノミークラスよりも座席が広く、ファーストクラスになると食事やお酒までついていて、なおかつエコノミークラスよりもマイルが貯まります。価格はクラスJがエコノミークラス+1,000円、ファーストクラスもエコノミークラス+8,000円と手頃なんです。

旅行でもJAL利用

旅行が好きなのですが、そのときもJALを利用しました。去年のハワイ、韓国、今年は石垣島、札幌などと、計11回JALを利用しています。国内線であればJALのウルトラ先得とかを活用すれば大阪は新幹線よりも安かったりするんですよ。飛行機も取る時期によってはLCCとあまり変わらない値段設定もあったり。

利用する飛行機は統一

利用するエアラインをJALに統一することで、得られるマイルをJALに集約でき、より短期間でたくさんのマイルを貯めることが可能です。この年は一年間で計24回JALを利用し、飛行機利用だけで29,862マイル貯まりました。

クレジットカード利用でマイルを貯める

航空会社の発行するクレジットカードを使用すれば、そのクレジットカードの利用でマイルを貯められることがあります。

JALカードなら200円で1マイル

JALカードというJALが発行しているクレジットカードがあります。クレジットカードを利用できるお店でJALカードを使って支払いすると、200円で1マイル貯まります。

特約店なら倍の200円で2マイル

JALが指定する特約店と呼ばれるお店で同じくJALカードを使って支払いすると、通常の倍である200円で2マイル貯まります。コンビニのファミリーマート、ガソリンスタンドのエネオス、イオンなどが特約店となっていて、対象店舗は全国に約52,000店あります。

特別プラン加入でさらに倍のマイルが貯まる

JALカードショッピングマイル・プレミアムというプランがあります。こちらに加入すると、JALカードの利用で貯まるマイルが倍になります。つまり、通常の店舗での利用は200円で2マイル、特約店で利用すると200円で4マイルも貯まるんです!年会費が3,240円かかりますが、JALカードをメインカードとして使用する人は入った方が断然お得ですね。ちなみに私はJAL CLUB EST会員という20代限定で入会できるものに登録しており、そうするとこのJALカードショッピングマイル・プレミアムは自動的に登録になるので入ってます。

カード利用時もJALカードに統一

合計すると、一年間で31,683マイル貯まりました。恐るべしJALカードの威力。ちなににJALの航空券をJALカードで購入すると、搭乗マイルとJALカード利用のマイル、ダブルで貯まります。これが本当にでかいと思います笑

JALカード特典で毎年3,000マイルもらえる

JALカードを持っていると一年に一回、特典でその年の初搭乗時、初回搭乗ボーナスがもらえます。このもらえるマイルは持っているJALカードの種類により異なりますが、私はこれで3,000マイルもらいました。JALカードを持っていて毎年1回はJALの飛行機に乗れば、これは必ずもらえます。

1年間で貯まったマイルの総計は約65,000マイル

飛行機の利用で29,862マイル、ショッピング利用で31,683マイル、特典で3,000マイル。1年間で合計64,545マイルが貯まりました。特別な努力をせず、なにも頑張らなくてもこれだけマイルが貯まって旅行にいけるなら、旅行好きとしては非常にありがたいです。

実は、買い物もせず飛行機にも乗らずにマイルを貯めることも可能です。ポイントサイトなどを使う方法ですが、頑張れば頑張っただけ貯まるので本気で貯めたい人はぜひトライしてみてください。私もいつかはファーストクラスで海外行けるように、いろいろ頑張ろうと思います笑

以下は私が活用しているポイントサイトです。ちゃんと最終的にマイルへ交換できたので安心して利用してます。

おすすめサイト:ハピタス

おすすめサイト:ポイントタウン

1年に1度、無料でハワイに行ける

長くなりましたが、ふつーに生活してても一年間で海外往復できるほどマイルを貯めることができます。要点は貯めるマイルを特定の1社に集中させる、ということです。

飛行機もJALにこだわらずいろいろな航空会社を利用していたり、JALカードにこだわらずいろいろなクレジットカードを使用していたら、1年間でこれだけ貯まらなかったとおもいます。

JALやANAに限らず、貯めたいマイルを決めて必要なときはそれが貯まるものを利用することが一番大事です。興味のある人はぜひ、実践してみてください。

タイトルとURLをコピーしました