マスクは意味なし?新型コロナウイルスに有効な対策とは

医者の画像

日に日に感染者を拡大させ世界中を恐怖に落としいれている新型コロナウイルス。

日本でも新たな感染者が毎日のように報告されています。

そしていま巷で起こっている現象、それはマスク不足。ドラッグストアやコンビニなどあらゆる店舗からマスクが消え、ネットでは定価の数倍で売り買いされている状態です。

これは新型コロナウイルスの感染に怯えた方々が“新型コロナウイルスの予防にはマスクが重要”と考え、必要以上にマスクを買い占めてしまったことが原因のようです。

しかし、ちょっと待ってください。新型コロナウイルスの予防に、マスクはそれほど効果的ではありません。むしろ、マスクよりも重要な対策があり、それらの対策をどれぐらい徹底できるかが重要です。

「ウイルス対策にはマスクが効果的」という間違った認識を持ち、その他の効果のある対策をしていないと、逆に感染リスクが高まってしまう危険性があります。

プレジデントオンラインでも、新型コロナウイルスには効果の薄いマスクを人々が求める現象について懸念を述べています。

プレジデントオンライン>>新型コロナには効果の薄いマスクを、なぜ人々は必死で求めるのか

 

今回は、新型コロナウイルスの予防にはどのような対策が必要なのか、さまざまな文献を基に解説していきます。

マスクが手に入らずに不安になっている方、安心してください。この記事を見て、できる対策をしていきましょう。

スポンサーリンク

①新型コロナウイルスの感染経路

厚生労働省の発表によると、現時点では「飛沫感染」と「接触感染」の2つが考えられるとのことです。

(1)飛沫感染

感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つば など)と一緒にウイルスが放出され、他者がそのウイルスを口や鼻から吸い込んで感染します。

※主な感染場所:学校や劇場、満員電車などの人が多く集まる場所

(2)接触感染

感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスが付きます。他者がその物を触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触って粘膜から感染します。

※主な感染場所:電車やバスのつり革、ドアノブ、スイッチなど

引用:厚生労働省

つまり、新型コロナウイルスは感染者が飛沫させたウイルスが直接、もしくは間接的に自身の粘膜に触れることで感染するということです。

スポンサーリンク

②マスクの効果とは

マスクが最も効果的なのは、咳やくしゃみをしている人が着用しているときです。ウイルスは咳やくしゃみにより1メートルから2メートルほど飛沫すると言われています。よって、マスクを着用することでこの飛沫を減少させることが期待できます。

逆に、咳やくしゃみなどの症状がない人がマスクをしても、その効果は非常に限られていると言われています。以下、厚生労働省のwebサイトでもこのように説明されています。

予防用にマスクを着用することは、混み合った場所、特に屋内や乗り物など換気が不十分な場所では一つの感染予防策と考えられますが、屋外などでは、相当混み合っていない限り、マスクを着用することによる効果はあまり認められていません。

引用:厚生労働省

また世界保健機関(WHO)でも、人込みなどの一定の環境では効果が期待できるものの、新型コロナウイルスをマスクで防げるという科学的な根拠はないとしています。

つまり、マスクを着用することで新型コロナウイルスの感染対策を見込めるシーンもありますが、その効果は限定的でマスクだけをしていれば感染予防できるというものではありません。

マスクの着用は、基本的には感染している人が感染を拡大させないようにするエチケットのものと言えます。

スポンサーリンク

③新型コロナウイルスの正しい対策

では、新型コロナウイルスを正しく予防するにはどういった対策をすることが効果的なのでしょうか。厚生労働省や東京都感染症センター、国立感染症研究所などの専門機関からの発表内容を基に、改めて対策を整理しました。

・手洗いうがい

一番重要な対策です。新型コロナウイルスの感染経路は「飛沫感染」と「接触感染」です。ウイルスのついたその手で目や口を触ってしまうと、粘膜から感染してしまいます。2時間に1回など意識してこまめに手洗いうがいをしましょう。また、外出時は特に頻繁に手洗いうがいを行いましょう。

・アルコール除菌

手洗いだけではウイルスが落としきれないこともあります。アルコール除菌をすることで、よりウイルスを除去することに効果的だと言われています。手洗いうがいにプラスして、アルコール除菌もこまめに行いましょう。

・免疫力向上

免疫力を上げることも、新型コロナウイルス対策の一つと言われています。

一般的には、規則正しい生活、バランスの良い食事、適度な運動、質の良い睡眠、ストレスを溜めないことが免疫力向上に効果的とされています。

社会人になると、意識しなければどれもしっかりできている人は少ないのではないでしょうか。新型コロナウイルス対策のためにも、この時期はしっかり意識して取り組んでいきましょう。

スポンサーリンク

④終わりに

マスクを使用することは新型コロナウイルスの対策に全く効果がないというワケではありません。しかし、それよりも手洗いうがい、アルコール除菌、免疫力を高めることがより新型コロナウイルスの対策には効果的とのことです。

マスクが買えなくてもあわてないでください。できる対策を実施して、新型コロナウイルスへを予防しましょう。

参考文献

タイトルとURLをコピーしました